産廃不法投棄の疑いで姫路市の解体業者が家宅捜索

産廃ニュース

兵庫県警は2023年2月21日、兵庫県姫路市の山中に廃材などの産業廃棄物を不法に投棄した疑いで、姫路市の解体業者・山崎興業を家宅捜索しました。

姫路市に近隣住民より「(山崎工業が)不法投棄しているのでは」という通報が繰り返し入っており、警察が捜索に踏み切ったとのこと。

警察は押収した資料の分析や関係者からの聴取により、捜査を進める方針です。なお、不法投棄に対する諾否は明らかにされていません。

情報によると山崎興業は2022年7月、約2700万円が入った紙袋を奪われる、強盗被害にあっていました。

参照解体業者が廃材を山中に不法投棄か 業者では『2700万円奪われる事件』起きて4人逮捕

全国対応 自走式スクリーンレンタルでがれき分別・コスト削減

新西工業株式会社 産廃メディア事業部

新西工業株式会社 産廃メディア事業部

自走式スクリーンレンタル事業を展開する新西工業株式会社のメディア事業部です。幅広い現場に対応した分別をご提案。豊富な実績と、きめ細かなサービスで、お客様のご要望にお応えします。お悩みで立ち止まらず、ぜひお気軽にご相談ください。 <a href="https://www.shinsei-e.com/" rel="noopener">https://www.shinsei-e.com/</a>

関連記事

特集記事

TOP