他人の資材置き場に産廃16トンを不法投棄か

産廃ニュース

静岡県警はこのほど、静岡県富士市にて建築廃材など16トンを不法に投棄した疑いで、産業廃棄物処理業を営む40代経営者を逮捕しました。

情報によると、逮捕された経営者はコンクリートやガラス片などの建築廃材16トンを、建設会社が使用している富士市の資材置き場に不法に投棄するなどしていたとのこと。ところが、土地の所有者が不法投棄に気付き警察に相談したことにより、容疑者が関与した可能性が浮上しました。

警察は今後、動機など詳しい情報を求め捜査するものと見られます。なお、公表時点で容疑者の諾否を明らかにしていません。

参照他人の資材置き場に建築廃材16トンを不法投棄か…産廃処理会社の社長を逮捕 静岡・富士市

全国対応 自走式スクリーンレンタルでがれき分別・コスト削減

新西工業株式会社 産廃メディア事業部

新西工業株式会社 産廃メディア事業部

自走式スクリーンレンタル事業を展開する新西工業株式会社のメディア事業部です。幅広い現場に対応した分別をご提案。豊富な実績と、きめ細かなサービスで、お客様のご要望にお応えします。お悩みで立ち止まらず、ぜひお気軽にご相談ください。 <a href="https://www.shinsei-e.com/" rel="noopener">https://www.shinsei-e.com/</a>

関連記事

特集記事

TOP